東京駅

2007/12/14 東京駅 Tokyo Station
東京駅の修復工事が終わりました。前のオフィスがすぐとなりにあったので、二年ほど毎日のように上から工事の様子をみていました。設計は辰野金吾ですが、いま読んでいる高橋是清自伝 (上巻) 高橋是清自伝 (下巻) に彼のはなしが出てきます。辰野は高橋が唐津藩の英語学校で教師をしていたときの教え子なのですが、高橋がペルーや国内の鉱山事業で失敗したあと、日銀の川田総裁の紹介で、辰野が監督として日本銀行本店を建築中の日銀建築事務所に彼の部下として入ります。

もともと川田は山陽鉄道の社長にするつもりでしたが、官界から実業界への転身にあたり丁稚小僧からやりたいという高橋の希望でかつての教え子の部下になります。その後日銀では総裁、政界では大蔵大臣、原敬が暗殺されたあと後継の内閣総理大臣になりますが、原敬が殺されたのが東京駅の今の丸の内南口です。(写真は2007年12月に撮ったものなので、まだ工事中です。)

Nikon D40 + Sigma 30mm F1.4 EX DC HSM

This entry was posted in D40, Sigma 30mm F1.4, 写真日記, 建物. Bookmark the permalink.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。