使用している機材

7年ほど富士フイルムのカメラを使ってきましたが、フルサイズのEOS RPとアクションカメラDJI OSMO ACTIONを導入しました。
Canon EOS RP
2020年9月購入。D700を手放して以来8年ぶりのフルサイズ。バリアングル液晶、小型・軽量ボディなところに惹かれました。目的は動画が8割、フルサイズならではのボケが2割。
[amazonjs asin=”B07NQNDQ9S” locale=”JP” title=”Canon ミラーレス一眼カメラ EOS RP ボディー EOSRP”]

RF35mm F1.8 MACRO IS STM
このレンズとのセットがあったからEOS RPに決めました。手ブレ補正がついて、動画のときは静音で動作するオートフォーカスも優秀。35mmは寄れるレンズが多いですが、これはむかしのマクロレンズと同じレベルで寄れます。
[amazonjs asin=”B07H4SFG4G” locale=”JP” title=”Canon RF 35mm f/1.8 is Macro STM レンズ”]

DJI OSMO ACTION
2020年5月購入。とにかく便利で楽しいアクションカメラ。安っぽくない手触りや、手に持ったときのちょうどいい重量、本体・アプリともUIもよいです。動画作りには欠かせないアイテム。
[amazonjs asin=”B07RJMK2GV” locale=”JP” title=”【国内正規品】DJI OSMO Action アクションカメラ”]

FUJIFILM X-E1 + XF35mm F1.4 R
2013年6月購入。家でテーブルフォトを撮るときや人物を撮るときはこれを使います。X-E1用の交換レンズはこれしか持ってません。
[amazonjs asin=”B006ZSNSRI” locale=”JP” title=”FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R”]

FUJIFILM X70
2016年3月購入。X100S以来2年ぶりの新機種購入です。チルト式液晶とタッチした場所にオートフォーカスしてシャッターが切れる機能と仕事の合間にコンビニに行くときも持ち出せる大きさが決め手でした。すっかり気に入ってX100Sを売却しました。残念ながら発売後すぐディスコンになったので、いまならX100Vでしょうか。
[amazonjs asin=”B084HSYDT1″ locale=”JP” title=”FUJIFILM デジタルカメラ X100V ブラック X100V-B”]

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。