ランボルギーニ・ムルシェラゴ 04/19/2015

Lamborghini Murciélago 2013/10/27 GR010579
*Read English / Leer versión español
普段は28mmのRICOH GRと35mmのX100Sのどちらかを持ち歩いてます。X100Sのほうが出番は多いですが、銀座の狭い通りで車を撮るなら28mmのほうが構図に幅が持たせられます。どちらも液晶がチルトしないのがちょっと残念なのですが、新しく出たFE 28mm F2SONY α7の組み合わせなら20万円でおつりがきます。チルト液晶はもちろんですが、フルサイズの画質+たっぷりなボケ、大口径の単焦点にしてはリーズナブルな28mmは魅力的です。

RICOH GR

This entry was posted in RICOH GR, 写真日記, 車・バイク. Bookmark the permalink.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。